沖縄のリフォーム会社が教える!お風呂リフォームにかかる期間・相場

テンリフォームの新着情報

沖縄のリフォーム会社が教える!お風呂リフォームにかかる期間・相場
2017年12月26日

お風呂のリフォームをしようとした際に気になってくるのが、リフォームにかかる期間や費用だと思います。
「工期や相場を確認してから本当にリフォームするかどうか考える」
という方もいらっしゃるかもしれませんね。

また、お風呂リフォームを考えている方のほとんどが、ユニットバスのリフォームではないでしょうか?
今回は、リフォームの中でもユニットバスのリフォームにかかる期間と相場について、リフォームのパターン別にご説明しようと思います!

弊社 2世帯住宅へのユニットバス施工例 所在地 沖縄市 知花

【パターン別ユニットバスリフォームの工期と相場】

・ユニットバス→ユニットバスの工期

ユニットバスから新しいユニットバスへのリフォームは、短期のもので1日、長期のもので5日ぐらいの工期となってきます。
したがって、平均期間は「3日間~4日間」と考えるのが妥当でしょう。

“1日で終わる”と聞くと、「え、そんなに早く終わるの!?」と驚かれるかもしれませんが、1日で終わるものは、「マンションやアパートで浴槽だけ交換する」といった部分的なリフォームが多いようです。
反対に、浴槽、壁、床、天井といったユニットバス全体を交換するようなリフォームでは3~4日かかるのが一般的ですね。

・ユニットバス→ユニットバスの相場

ユニットバスの交換費用は約20万~30万円。
商品代を30万円とすると、全部で約50万~80万円になります。
細かい価格はオプションによって異なるので、オプションは予算内に収まるようにしましょう。

・タイル風呂(在来工法)→ユニットバスの工期

在来式のタイル風呂からユニットバスへのリフォームは、短いもので3日、長いもので10日ぐらいかかります。
したがって、平均的な期間としては、「4日間~7日間」となります。

タイル風呂からユニットバスへのリフォームは、ユニットバスからユニットバスへのリフォームとは違い、解体と土間のコンクリートの基礎工事等があるため時間がかかってしまいます。
また、真夏や真冬、湿度の高い時期、低い時期によって工期に差があります。

リフォーム期間が長いため、「リフォーム中の入浴」に支障が出てきそうですね。
リフォーム中の入浴をどうするのかは事前に決めておきましょう。

・タイル風呂(在来工法)→ユニットバスの相場

在来式のタイル風呂からユニットバスにリフォームする際の費用は、約30万~40万円。
商品代を30万円とすると、全部で約60万~90万円になります。
作業工程が多い分、ユニットバス→ユニットバスのリフォームよりどうしても費用が高くなってしまうので注意しましょう。

 

いかがでしたか。
漠然としていたお風呂リフォームの期間や費用についての理解が深まったかと思います。
参考にしていただけると幸いです。

リフォームに関するお問合せ