沖縄でリフォームをお考えの方必見|水まわりのリフォームにかかる費用は?

テンリフォームの新着情報

沖縄でリフォームをお考えの方必見|水まわりのリフォームにかかる費用は?
2018年07月13日

「キッチンを新しいものに変えたいなあ」という方や「そろそろ今のトイレを交換しようかな」とお思いの方はいらっしゃいませんか?
長年使っていると性能が悪くなってきたり、汚れが目立ってくるのがキッチンやトイレなどの水回りの特徴です。

そこでリフォームをお考えになる方が多いのですが、あなたは水回りのリフォームにどれくらいの費用がかかるか知っていますか?
おそらくこれからリフォームをされる方が一番気になるのがこの費用についてではないでしょうか。

そこで今回は水回りのリフォームにかかる費用についてご紹介します。

 

○キッチンのリフォームにかかる費用

キッチンのリフォームは大きく分けて、50万円のクラス、70万円のクラス、100万円のクラスに分けることができます。
このクラスは主にどのようなオプション機能を追加するのかによって分類することができます。

例えばキッチンに食洗機を取り入れたい場合やシンクやキャビネットに人工大理石を使用したいという場合には費用が高くなるということを覚えておきましょう。
基本的なキッチンの取り替えのみを行いたいという場合には50万円以下の費用で行うことも可能です。

 

○洗面所のリフォームにかかる費用

洗面所のリフォームは比較的安く行うことが可能です。
スタンダードなものでしたら、約20万円からリフォームすることができます。

洗面所のリフォームに関しましては、洗面所の幅が大きくなるにつれて費用が高くなります。
また、洗面台のボウルにどんな素材のものを使うのかどうか、洗面所のライトにはどんなものを使うのかによってもその費用は変動します。

 

○お風呂のリフォームにかかる費用

お風呂のリフォームを行う際には、浴槽の場所の移動を伴うかどうか費用に差が生じます。
もし浴槽の場所はそのままでリフォームをするのであれば、およそ40万でリフォームを行うことが可能です。
ただ今のお風呂にオプション機能を追加するにつれてこの費用は変わります。

また、浴槽の場所移動を伴う場合には旧排水管の位置を変更もしくは延長する必要がでてきますのでその分工事費用がかさむことになります。
浴槽の場所移動を伴うお風呂リフォームの場合には、工事費用だけでも約20万円かかるということを覚えておきましょう。

 

○トイレのリフォームにかかる費用

トイレのリフォームに関しましては、どんな性能のトイレを使うのかというトイレ本体の価格でリフォーム価格が決まると言っても過言ではありません。

例えばスタイリッシュな雰囲気のあるタンクレストイレに変更する場合の相場はおよそ20万円です。
そのほかにもウォシュレットを取り付けたり便座を温かくする機能を追加したいという場合には更に価格が変動します。

また、ウォシュレットや暖房便座の設置には別途電気配線工事を行う必要がありますので工事費用も追加で必要になることを覚えておきましょう。

 

今回は水回りのリフォームにかかる費用についてご紹介しました。
水回りのリフォームに関する御問い合わせは是非テン・リフォームまで申し付けください。

リフォームに関するお問合せ