沖縄でリフォームをお考えの方必見、キッチンの選び方をご紹介します

テンリフォームの新着情報

沖縄でリフォームをお考えの方必見、キッチンの選び方をご紹介します
2018年07月17日

「今使っているキッチンの性能をもっと良くしたいなあ」という方はいらっしゃいませんか?
キッチンの性能が良くなると、今までの料理をより効率的に行うことができるようになりますよ。

では実際にどんなキッチンを選べばあなたにとって一番良いのでしょうか?
そこで今回は、キッチンの選び方をご紹介していきます。

 

○自分の身長に合った高さのキッチンを選ぼう

キッチンでお料理をするときに、高さが低くて自分の身長に合わず腰を痛めたという方はいらっしゃいませんか?
毎日使うキッチンですから、自分の身長に合っていて快適に使えるものにしたいですよね。

ではどの高さのキッチンにすれば、あなたにとって快適にということができるのでしょうか?
実はこの高さは「身長÷2+5cm」という計算で求められると言われています。

仮にあなたの身長が160cmだとすれば、85cmの高さのキッチンが最適ということになります。
この計算式を参考にして、あなたの身長に合ったキッチンを探してみてはいかがでしょうか。

 

○調理シーンを考えてキッチンの型を選ぼう

キッチンには
・壁付けキッチン
・オープン対面キッチン
・セミオープン対面キッチン
の3種類があります。

どのキッチンが良いかどうかはあなたの普段の調理シーンを考えて選ぶと良いでしょう。
例えば、調理時間はお料理に集中したいという方であれば壁付けキッチンがオススメです。

しかしお料理をしながらもダイニングやリビングにいる家族との繋がりを感じたいという方はオープン対面キッチンにすると良いでしょう。
またその際、ダイニングやリビングの方を向いて調理を行いたいけれども料理をしている手元が向こうから見えるのは嫌だという方は、手元が見えないようにちょっとした仕切りを設けることも可能です。

更に、手元だけでなく全体的にキッチンとダイニングそしてリビングの間を区切りたいという場合には造作壁を取り付けると良いでしょう。
そうするとダイニングやリビングからキッチンが見えますが、料理をしている様子を詳しくは伺えないようになります。

「壁向きじゃなくてダイニングやキッチンを見渡せるようにしたいけれど、お客様をお招きすることも多いしキッチンの中まで見えるようにしたくない」という方などにおすすめです。

 

今回はキッチンの選び方についてご紹介しました。
キッチンのリフォームをお考えの際には、是非以上の点を参考にしてみてくださいね。
また「こんなキッチンにしたい」というご要望がございましたら、是非テン・リフォームまでご相談ください。

リフォームに関するお問合せ