沖縄の方必見です!リフォームをする際の業者の選び方とは?

テンリフォームの新着情報

沖縄の方必見です!リフォームをする際の業者の選び方とは?
2018年07月29日

こんにちは、テンリフォーム代表の仲地です。

本日は私から一言アドバイスさせていただきます。

あなたはリフォームを考える際に、どういう基準で業者を選びますか?
費用が安いか高いかで決めますか?それとも実績で決めますか?
実際色々な観点から業者を選んでいくと、一つに絞れないことが多いかと思います。

そこで今回はズバリ、リフォームをする際に注意する点はどこなのかということをご紹介します!
是非業者を選ぶ際の基準にしてみてくださいね。

 

○施工事例にあなたの理想のおうちに近いものがあるかどうか

あなたの中に「こういうおうちにつくりかえたい」というイメージがある場合は、その業者があなたの理想のイメージに近いリフォームを行ったことがあるかどうかを確認してみましょう。
そんな業者であれば、あなたの理想のイメージに対して「こうすればもっと素敵になりますよ」という提案をしてくれるはずです。

 

○あなたの質問に対して丁寧に答えてくれるかどうか

リフォームをする際にはたくさんの疑問点や不安点が出てくることと思います。
そんなときにあなたの質問に対してしっかりと丁寧に向き合ってくれる業者がいれば、とても安心することができます。
見積もりをする際でも、あなたに対してしっかりと接客をしてくれるそんな業者を選ぶようにしましょう。

また、その業者の利益を優先してあなたに対してメリットばかりを説明する業者は避けるようにしましょう。
きちんとあなたのことを考えて、メリットとデメリットを提示した上であなたの判断をお伺いするような業者を選ぶと安心です。

 

○何か困ったことがあった場合にすぐに来てくれるかどうか

リフォームを依頼する業者とのつながりは、リフォームが終わった後も「アフターサービス」という形で続くことになります。
住み始めてから何か困ったことがあったときにその業者の場所が自宅から離れていると、何かトラブルが発生したときにすぐに駆けつけてもらうことができなくなってしまいます。

リフォームが終わったあとでもおうちのことを見てもらえるように、できるだけ家から離れていない業者を選ぶようにしましょう。

またこの際、その業者がアフターサービスという制度を実施しているかどうかも確認しておきましょう。
アフターサービスにはどんな内容のものが含まれているのか、その程度はどのくらいのものなのかということまで併せてチェックするようにしておくと良いでしょう。

○建設業許可書を所持しているかどうか

「建設業許可」を所持してるかは重要なポイント、後々問題にならぬよう許可書は必ず所持してる業者か確認しましょう。

建設業許可書は反社会勢力でないか、過去に倒産経験がないか、資金はしっかり確保できてるか、許可に必要な免許を所持しているか

厳しいチェックをクリアした業者のみ許可が降りますので、所持業者の信頼性はグンとアップします。

 

今回はリフォームを依頼する業者の選び方をご紹介しました。
以上の点を参考にしてあなたにとってピッタリの業者を探してみてくださいね。

リフォームに関するお問合せ