Ten Reform
コンセプト
CONCEPT
施工実績
WORKS
リフォームQ&A
FAQ
お客様の声
VOICE
会社案内
COMPANY
リフォームのヒント
BLOG
キッチンリフォームの基礎知識と注意点をご紹介します!
2023年2月14日
'

キッチンリフォームは、高額な費用がかかるので、1度行うとやり直しはできません。
そのため、できるだけ失敗はしたくありませんよね。
今回はそのようにお考えの方に向けて、キッチンリフォームの注意点についてご紹介します。

□キッチンリフォームの基礎知識

キッチンリフォームをするなら、まずは基礎知識を知っておきましょう。

キッチンの寿命は、約20年と言われています。
汚れや錆などは、20年使用すると目立つようになるので、修理や交換をする必要があります。
また、IHクッキングヒーターやガスコンロ、換気扇などの設備機器は約10年が交換の目安と言われています。

そこで、修理とリフォームのどちらがお得なのかと思われる方もいらっしゃるでしょう。
考え方はさまざまですが、使用し始めて20年経ったキッチンは、リフォームをして新しくする方がお得になることが多いです。

古い設備機器を直しながら使うのも1つの選択肢ですが、機器によっては部品が製造をすでに終了していたり、直したとしてもまた同じトラブルが起こったりする可能性が高くなります。
それだけでなく、修理をするために古い部品を取り寄せるのには、時間とお金がかかります。
そのため、思い切って新しいキッチンにリフォームする方が快適に料理ができると言えるでしょう。

□キッチンリフォームの注意点

ここからはキッチンリフォームをする際の注意点をご紹介します。

1つ目は、キッチンを利用する人数です。
料理をする人が1人なのか、家族複数人でするのかで必要な広さや設備が変わります。
複数人で利用する場合は、通路や動線を大きく確保しておくと料理がしやすくなります。

2つ目は、家具や家電のサイズです。
今使用している家具や家電をそのまま使用する場合は、その大きさに合わせて設計しましょう。
リフォームと同時に買い換えをする際は、設計に合わせて家具や家電を選ぶという手もあります。
その際は、搬入できる経路を考慮しておきましょう。

3つ目は、収納スペースです。
キッチンにおける収納は非常に重要です。
収納スペースが足りなければ、使い勝手の悪いキッチンになってしまいます。
収納スペースの配置や収納量を考える際は、現在の物量から必要なスペースを考えましょう。

□まとめ

今回はキッチンリフォームの注意点についてご紹介しました。
キッチンリフォームをする際は、キッチンを利用する人数や家具・家電の大きさ、収納スペースをしっかりと考慮しましょう。
ご紹介した注意点に気を付ければ、後悔のないキッチンリフォームができるでしょう。

合同会社テンリフォーム
〒904-0034 沖縄県沖縄市山内4-1-15
TEL 098-923-2715 FAX:098-923-2716
Google Map
©️ Ten Reform All Rights Reserved.