Ten Reform
コンセプト
CONCEPT
施工実績
WORKS
リフォームQ&A
FAQ
お客様の声
VOICE
会社案内
COMPANY
リフォームのヒント
BLOG
沖縄でリフォームする方必見|リフォームのトラブルの事例と回避方法
2018年12月20日
'

リフォームで起きるトラブルが増加傾向にあることをご存知でしょうか。
回避したいと思っていても、トラブルが起きてしまうことがあります。
そのため、発生するトラブルを減らすために、実際に起こりうるトラブルの事例を知っておくことが大切です。
そこで今回は、トラブルの事例とトラブルを避けるためにどうすればいいのかご紹介します。

□思った仕上がりと違う

*事例

実際にリフォームが完了してみると、期待していた仕上がりと違う場合があります。
特に、部屋のクロスを張り替える場合や、屋根や外壁の塗装をリフォームする際に起こりがちです。

*回避方法

トラブルを避けるために、サンプルを使って実際に生活環境でどのように見えるか確認しましょう。
例えば、太陽光が差し込む日中と、屋内の照明を使う夜間などでは、部屋のクロスの見え方が違うことがあります。

□契約書がなく、契約内容を確認できない

*事例

業者との打ち合わせで、リフォームの内容について話し合います。
しかし、リフォームが終わってみると約束した通りに工事が行われていないことがあります。
この際に契約書がないと、業者と水掛け論になったり、泣き寝入りしたりする事例も存在します。

*回避方法

このトラブルを避けるために、必ず契約書を確認し、万が一に備えて保管しておくことが重要です。
また、追加でリフォームをする際に契約書がないまま進められる事例もあるので、その場合もきちんと契約書を書いてもらいましょう。

□リフォーム中の苦情

*事例

リフォームをしている際に、近隣住民から苦情が来てトラブルになることがあります。
リフォーム中は、近隣まで響くほどの大きな音がすることがあるからです。
また、リフォームの資材を乗せたトラックが家の前の道路に駐車すると、近隣の方が通行できなくなる恐れがあります。

*回避方法

リフォームでは、近隣の方に迷惑がかかることを理解する必要があります。
その上で、リフォームの際には近隣の方に挨拶をしておきましょう。
近隣の方に挨拶をしてくれる良い業者を選ぶことも大切です。
そのような業者は、工事の区切りの度に近隣に挨拶してくれます。
例えば、特に大きな音がする作業の前には、迷惑をかけてしまう旨をしっかりとと伝えてくれるのです。

□最後に

今回は、リフォームで起こりがちなトラブルの事例と回避する方法をご紹介しました。
リフォームをする際は、回避方法を覚えて、トラブルを避けることが重要です。
ぜひこの記事を参考に、自分の希望に沿ったリフォームをしてみてください。

合同会社テンリフォーム
〒904-0034 沖縄県沖縄市山内4-1-15
TEL 098-923-2715 FAX:098-923-2716
Google Map
©️ Ten Reform All Rights Reserved.