沖縄でリフォームを検討中の方にトイレを増設するメリットを解説

テンリフォームの新着情報

沖縄でリフォームを検討中の方にトイレを増設するメリットを解説
2019年09月02日

「トイレを増設したい」
「トイレを増やすメリットってなに?」

このようにお考えの方は多いのではないでしょうか。
トイレが増えることによって暮らしがどう変わるのかって想像しづらいですよね。
今回はそんな方向けにトイレを増設するメリットやデメリットについて詳しく解説します。
ぜひ、リフォームをする際の参考にしてください。

□トイレを増設するメリット

*混雑しない


トイレが二つ以上あると、二人同時にトイレを使いたくなっても混雑することはありません。
また、お客さんが来た時でも遠慮なく使ってもらうことができます。

*二階建てに向いている


一戸建て住宅にお住いの方であれば、二階建ての方が多いでしょう。
トイレが一個しかない場合は、一階に設置してある場合が多く、二階でトイレを使いたくなったらわざわざ一階におりて使わなければなりません。
そのため、二階にトイレを増設すればその手間が省け、時間が短縮できるメリットがあります。

*故障しても大丈夫


仮にトイレが詰まったり、水漏れを起こしたりして故障してしまってもトイレが複数個あればトイレが全く使えなくなる心配はありません。
修理の日程が合わなくても急ぐ必要はありません。

□トイレを増設するデメリット

*スペースと費用がかかる


新しくトイレを増設するにはそれなりのスペースが必要になり、施工費用もかかります。
場合によっては、既にある部屋を一つ改築してトイレにしなければならないこともあり、そうなると部屋の数が減ることになります。

*手入れの手間が増える


トイレが増えるということは、その分掃除にかかる手間と時間が増えます。
トイレは特に掃除の頻度が高いため、掃除をするのが苦手な方にとっては大きなデメリットと言えるでしょう。

*音が気になる


二階に新しいトイレを増築すると、元々トイレが作られる想定がされていなかったため、家の構造上、下の階に水の流れる音などが響く可能性があります。
事前に業者の方に音が気にならないかを確認しておきましょう。
特に寝室の上にトイレを増築する方は注意が必要です。

□まとめ


今回はトイレを増設するメリットやデメリットについて詳しく解説しました。
トイレを増築すれば様々なメリットがあり、生活が便利で豊かなものになりますが、いくつかデメリットもあるのでご自身のライフスタイルにあったリフォームをすることをおすすめします。
何かご不明な点がございましたらお気軽に当社までお問い合わせください。

リフォームに関するお問合せ