沖縄でリフォームを検討中の方必見!補助金について解説します!

テンリフォームの新着情報

沖縄でリフォームを検討中の方必見!補助金について解説します!
2019年09月14日

「リフォームに補助金って出るの?」
「補助金ってどうすればもらえるの?」

このようにお考えの方は多いのではないでしょうか。
予算を安く抑えたい方は補助金がどのような仕組みなのか気になりますよね。
今回はそんな方向けにリフォームに関する補助金について詳しく解説します。
ぜひ、リフォームに関する資金計画を立てる際の参考にしてください。

□補助金の種類


補助金には様々な種類があり、それぞれ支給条件が異なります。
今回は補助金の中でも有名なものをいくつかご紹介します。

*バリアフリー


法律で、要支援または要介護1~5と認められた方が入居する建物で、スロープの設置などの改築が必要な方に対して、施工費用の内、20万円までは9割を補助する決まりがあります。
支給条件の施工内容は決められていて、いくつかの手続きをしなければならないので、事前に専門家や業者などに相談して、支給されるかを確認することをおすすめします。
支給額や支給条件の評価基準は各都道府県や市町村によって異なるので、住む予定の地域の担当者に確認するのが良いでしょう。

*省エネ


政府以外に市町村で、ソーラーパネルの施工工事に補助金の支給を行っていますが、その他の省エネ施工に関しても、いくつかの補助制度があります。
対象となる施工は、断熱加工や遮熱加工を伴う施工やLEDライトの設置などの施工です。
各都道府県や市町村で条件は違いますが、施工費用によって約15万円前後の補助金を受け取ることができます。
地震対策にも補助金を付与する条件に含まれていますので、該当する方は確認してみましょう。
また、支給額には限りがあり、なくなり次第終了であることが多いので注意してください。

*その他


過疎化が進んでいる地域には、地域の経済を回す目的で補助金を支給している場合があります。
支給条件は地域の材料を使用して施工を行ったり、その地域の地域密着型業者に施工を依頼したりすることでクリアできます。
気づかないうちに支給対象になっていたというケースも珍しくないので、必ず業者に相談しましょう。

□まとめ


今回はリフォームに関する補助金について詳しく解説しました。
資金計画を立てる際に補助金が出るのかどうかを知っているだけで、内容が大きく変わります。
地域によって受給条件が異なるので、ご自身で一度調べてみることをおすすめします。
また、当社にはこれらの情報に詳しいスタッフが多数在籍しております。
何かご不明な点がございましたらお気軽に当社までお問い合わせください。

リフォームに関するお問合せ