沖縄のリフォーム業者が解説!リフォームの見積もりで事前に知っておきたい確認ポイントとは?

テンリフォームの新着情報

沖縄のリフォーム業者が解説!リフォームの見積もりで事前に知っておきたい確認ポイントとは?
2020年10月28日

いざリフォームが決まり、業者に見積もりを出してもらっても何を確認すれば良いのか分からないとおっしゃる方も多いのではないでしょうか。
あとから後悔しないよう事前に確認ポイントは知っておきたいですよね。
そこで今回は、沖縄のリフォーム業者が見積もりで事前に知っておきたい確認ポイントについて解説します!

□見積もりの確認ポイントとは

見積もりの確認といっても、ついつい総額に気を取られてしまいがちですが、確認すべきはその内容です。
お近くに見積書がある方は、ぜひお手元に用意していただき、順を追ってきちんと確認しましょう。

*型番の記載を確認する

まずはリフォームで使用する設備名、部材の商品名、メーカー型番の3つの記載があるか確認しましょう。
メーカーを指定している際は、それらも指定したものになっているか同時に確認できると良いですね。
また、使用する設備が適当な価格かどうかの確認も事前に行っておくことでさらに安心感が高まります。
インターネットやメーカーのサイトなどを利用して検索しておくと良いでしょう。

*単価の記載を確認する

続いては、見積書の項目それぞれに単価の記載があるか確認しましょう。
リフォームにかかる費用は依頼する業者によって大きく異なります。
したがって、複数の業者を比較検討することは一般的ですが、単価の記載が漏れていると相見積もりに差額が生じ、正しく比較できません。
丁寧に単価の記載を確認し、同じ商品で他社の見積もり額と差額が大きい場合は、一度担当に確認するようにしましょう。

*数量を確認する

時間や施工面積等の数量の確認も忘れず行いましょう。
数量を確認することで、悪徳業者の数量の水増しを防ぎます。

その一方で、業者によって数量の算出方法は様々あるため、他社と比較し、差異があっても必ずしも問題が起きているとは言えません。
したがって、専門的な知識のない一般消費者が項目ごとの数量が適切なのかを正確に判断することは非常に困難です。
数量を確認し、違和感のある個所が見つかった場合は、まず担当者に問い合わせ、確認するようにしましょう。

□まとめ

今回は、リフォームの見積もりで事前に知っておきたい確認ポイントについて解説しました。
リフォームを成功させるには、しっかりと事前に見積書の確認を行うことが大切です。
各項目を丁寧に確認し、疑問があれば担当者にきちんと説明してもらうようにしましょう。
見積もりの確認を行う際は、ぜひ今回ご紹介した内容をご参考にしてみてください。

リフォームに関するお問合せ