沖縄県にお住まいの方へ!トイレのリフォームについてご紹介します

テンリフォームの新着情報

沖縄県にお住まいの方へ!トイレのリフォームについてご紹介します
2021年06月01日

沖縄県在住で、トイレのリフォームをお考えの方はいらっしゃいませんか。
トイレリフォームのタイミングやリフォームでどのようなことができるかなど、お悩みの方が多いでしょう。
そこで今回は、トイレのリフォームについてご紹介します。
是非、リフォームの参考にしてみてください。

□トイレリフォームのタイミングとは?

トイレをリフォームするタイミングとして、ここでは3つの症状をご紹介します。

まず1つ目は、水漏れがあることです。
水漏れの原因は、トイレのパッキンの劣化だと言われています。
また、外部の衝撃によって便器が割れ、そこから水漏れが起こる場合もあります。
ひび割れをそのままにしておくと、劣化が進むため、早めの対策をしましょう。

2つ目は、水の流れが悪いことです。
流れが悪い場合は、配管のトラブルが原因だと考えられます。
そのため、リフォームで新しい配管に交換することをおすすめします。
流れが悪い状態をそのままにしておくと、水が溢れる可能性があるため、早めにリフォームをしましょう。

3つ目は、悪臭や黄ばみが残ることです。
悪臭や黄ばみが原因でリフォームを考える方も多いです。
トイレを快適な空間にするために、リフォームをおすすめします。

□リフォームの事例をご紹介します!

*新機能の便座に交換するリフォーム

トイレの便座を交換するだけで、座った時の心地良さを感じられるでしょう。
最近は、除菌ができるタイプや水が自動で流れるタイプもあります。
是非、ご家庭の生活スタイルに合った機能を取り入れてみましょう。

*トイレ本体を交換するリフォーム

トイレ本体を新しくすることで、掃除の負担が減るため家事の軽減に繋がります。
また、節水機能があるタイプにすることで、経済的に優しいですね。
さらに、タンクがないトイレを取り入れると、空間が広く感じられるためおすすめです。

*トイレ設備と床や壁などの内装を同時に新しくするリフォーム

トイレの設備を最新にするだけでなく、内装のデザインを自分好みに変えてみてはいかがでしょうか。
リビングと統一感が出るような空間にすることや、カフェのトイレのようなおしゃれな空間など、自分好みの空間にできるためおすすめです。

□まとめ

この記事では、トイレのリフォームについてご紹介しました。
水漏れや水の流れが悪いこと、悪臭・黄ばみが目立ってきた場合にリフォームをおすすめします。
事例として、新機能のトイレにすることやトイレと内装を同時にリフォームするなどが挙げられます。
トイレのリフォームをお考えの方は、お気軽にお問い合わせください。

リフォームに関するお問合せ