収納の多い間取りのメリットとは?収納を作る際のコツもご紹介!

テンリフォームの新着情報

収納の多い間取りのメリットとは?収納を作る際のコツもご紹介!
2022年03月21日

家のリフォームをご検討中の際に、どのような間取りにするか迷ってしまいますよね。
その中でも収納の多い間取りにすべきかどうか、つい悩まされます。
そこで、今回は収納の多い家のメリットをご紹介します。
また、収納スペースを作る際のコツも合わせて紹介しますので、リフォームを考えている方はぜひ参考にしてください。

□収納の多い家のメリットとは?

1つ目は、おしゃれできれいな空間を維持できることです。
収納スペースが足りずに、物が溢れているとやはりきれいな部屋であるとは言えません。
つまり、収納スペースが多いと物を片付けやすく、表に出ないためすっきりしたおしゃれな空間を保てます。

2つ目は、お客さんを家に招く際に慌てずに済むことです。
家に人を呼んだ際に慌てて物を片付けて、乱暴に収納に入れた経験はあるのではないでしょうか。
しかし、収納スペースを多く設けることでそのようなお悩みは解消できます。
日常から物が溢れない空間を維持できているので、片付ける量も少なく、簡単に片づけられます。

3つ目は、掃除を楽にできることです。
衣服などの物が溢れていると、毛糸からほこりが発生しやすくなります。
そのため、収納が多いと物が溢れないだけでなく、ほこりの発生も抑えられます。
さらにお掃除ロボットがご自宅にある場合はスムーズに掃除をしてくれるようになりますよ。

4つ目は、ライフスタイルに応じて生活できることです。
生活していくうちに趣味などが増えてライフスタイルは変化していきます。
それゆえ、物が多くなってしまいがちですが、収納に入れておしゃれな空間を維持できます。

□収納スペースを作る際のコツとは?

*使用する人のライフスタイルや環境を考える

使用する人が小柄の場合は少し低めに収納を設置することや、高身長の人だと取りやすい位置に設置するなど工夫すると良いでしょう。
大体手に届く高さにすると使い勝手が良いですよ。

*大きな物を収納するスペースを設ける

スーツケースやバーベキューセットなど比較的大きい物は収納するのに困難なため、大きな物を入れられるスペースを確保しましょう。
そのため、小さな物のみを収納することばかり考えないようにすると良いですよ。

*使用頻度が高い場所に設置する

収納スペースの設置に関して、もとに戻しやすい場所に設置するととても便利です。
片付けるのが面倒になると収納の意味がなくなるので、近い場所に設置しましょう。

□まとめ

今回は収納の多い家のメリットと収納スペースを作る際のコツについて紹介しました。
当社では家のリフォームを取り扱っております。
リフォームに関してお悩み事はあると思いますので、ぜひお気軽にご相談ください。
リフォームをより質が高いものにしませんか。

リフォームに関するお問合せ